東京ガロンヌ(バンド)「ガロブロ」

もう随分時間経ってしましたが「壊れかけのメロスVol.8」、見に来てくれた方、演奏してくれた方ありがとうございました。

今回は青森に住んでいるベーシスト、ユイチコフの上京に合わせたイベントで、彼が参加している「ゴーゴー☆ヒスイッチ」「ピラニア2015」の2バンドと去年ガロンヌと対バンした Kneel (down) on the groundのメンバーの半分が在籍する「ボギーズ」、あとはなおさんから紹介してもらった「T.I.TOKIO」という構成でした。

ボギーズ
歌+アコギ+鍵盤+カホンというアコースティックな構成のバンドでいろいろな曲のカバーをやっていました。ヴォーカルがすごい声が高い男性でかなり気持ち良かったです!


ピラニア2015
ヴォーカル、ギター、ベース、ドラム、鍵盤、サックス、トランペット、トロンボーンという大所帯(笑)サックスは1月のイベントにも出てもらったSAXマン、それ以外のメンバーも古い友人が中心になってるバンドです。SHOGUNやフランクザッパ、スタンダード等をカバーしていました。自分も最初の1曲目、ZepのRock and Rollに参加しました。


T.I.TOKIO
ヴォーカル、ギター、ベース、ドラム、鍵盤とあと本来はパーカッションがいるのですが今回は不参加。アダルティな曲のカバーとオリジナル曲を演奏。最後の曲で突然のSAXマンとのセッション状態になったのも楽しかったです!


ゴーゴー☆ヒスイッチ
自分は「ゴーゴー☆ヒスイッチ」でギター弾いてきました。このバンドではファイヤーバードは使わずオーダーギターの春1号で演奏しています。カバーとオリジナル半分づつ演奏しました。カバー曲は、このイベントが決まった後シーナ&ロケッツのシーナが亡くなられたので、追悼の気持ちを含めてシナロケの曲を2曲カバー、あとは最後にビートルズの I am a Walrusをやりました。


ピラニア2015とゴーゴー☆ヒスイッチは翌日も大久保水族館で知り合いのイベント「オークション音楽会」で演奏する予定でしたのでマスターが楽器を置いて行ってもいいという許可を出してくれ、手ぶらで帰る事が出来ました(笑)マスター含め皆様ありがとうございました!

にしても4/25、5/4、5/5の連続ライブは正直疲れた。ツアーとかしてるバンドとかマジすごいと思いました!

コメント
コメントする








   


profile

記事数:216
最終更新日:2020/01/09

archives

selected entries

categories

links

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

東京ガロンヌ(バンド)

search this site.

others

mobile

qrcode