東京ガロンヌ(バンド)「ガロブロ」

そんな水色赤の衝撃が抜けない中翌日は主催イベント「壊れかけのメロス Vol.10」を開催するわけです。

このイベントのコンセプトは「昭和VS平成」「関東VS岡山」(笑)岡山・平成組は水色赤に加え「あいうえお」という女性バンドが参加しました。関東・昭和組は我々「東京ガロンヌ」、そしてぼんくらR&Rバンド「アネモネ」が参加しました。

1番手「あいうえお」はそのヴィジュアルからかわいらいい系の音楽やるのかと思ったらノイジー&土着的メロディ、そして間奏部分ではガジガシしたプレイと予想を上回るカッコよさでいい意味で驚き、
イベントの空気を決定つけて続くバンドの演奏にかなり影響を与えてくれました!でも実はこの日はベースが体調不良で不参加でしたが、それでもここまでやる彼女達に本気で驚いた。ぜひフルメンバーでのライブを見たい!


2番手我々「東京ガロンヌ」はそうしたテンションにあてられたのか演奏のテンションが高かった半面練習でもしないミスを連発(笑)評判は良かったんだけどもう少しどうにかしたかった


3番手「水色赤」。広い場所なら前日の演出もできるだろうけどせまい大久保水族館ではどうするんだろうと思っていたら普通に前日と同じ演出!どんな場所でも力抜かないその姿勢にシビれました!やる場所がどこであっても全力尽くしすぎるのは本気でゾクゾクする。そしてリクエストした「こときれ節」もやってくれた大満足!


トリは「アネモネ」。ユキオさんは僕のファイヤーバードを使用(笑)今日は前回のカオスティックな感じでは無くいい感じのゆるい演奏でテンションも上がりすぎる事もなく
気持ちいいサウンドになってました!最後にふさわしい演奏と曲でした。特に「夢からさめたら」はこの狂乱の2日間が終わるんだよって感覚が気持ちよかったです。


さてさて、そんな感じでイベントは終わったんですが帰り間際大久保水族館のマスターに「今日は聴いててどのバンドもすごい気持ちよかった、気持ちいいイベントありがとう」と言われて驚きました!
10年以上使わせてもらっているけど初めてそんな言葉聞きました!楽しいイベントでした!

こちらはアネモネのユキオさんのBlogです。こちらも合わせて読んでくれたらうれしいです!→http://bonkuraontherun.blog.fc2.com/blog-entry-67.html

で、締めに最後のうちのベースのこの一言で終わりますw


コメント
コメントする








   


profile

記事数:216
最終更新日:2020/01/09

archives

selected entries

categories

links

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

東京ガロンヌ(バンド)

search this site.

others

mobile

qrcode