東京ガロンヌ(バンド)「ガロブロ」

さてさて、怒涛の更新のさなかかと思いきや終了していたというここで、ついでにVo.のみきさんも更新するよ。

前日の「水色赤」のライブで、もうね、ホントどうしよーってくらい感動してビビってたんだけど、11/29(日)の「壊れかけのメロス Vol.10」、がんばりましたよ。
テンションおかしかったけど。

一発目は前日奈良でライブしてきたfrom岡山の「あいうえお」ちゃん。
初東京ライブでベースレスってことでどうなるかな、って思ってたけど、むっちゃ気持ちよかった!
あいうえおのテーマみたいな曲でスタート。これがかわいい。ガロンヌもテーマソング欲しくなったヨ。
鍵盤が低音をばっちり出してて、ドラムも気持ちいいリズム叩くし、ギタボも綺麗な高音で素敵。
是非ともフルなメンバのライブをみたい!岡山遠い(涙)!
あとみんな若かった(笑)。鍵盤ちゃんがとんぼ返りで寂しかったけど、それが出来るって、やっぱり若いなー。おいらそんな体力もうないヨ。

二発目はぼくらガロンヌです。
おいらのテンションがオカシイのは仕方ないが、みんなテンションおかしかったw
そして練習不足。嗚呼、涙のライブ。でも楽しく演奏できたよ。
なんかね、メロスのイベントの前の時間に大久保水族館で何かしてた方々も見てってくれてて嬉しかった!
すごいねライブハウスって!イイネ!
「水色赤」のメンバーがツイッタでリクエストしてくれた「さすらいのタンバリーナ」でも、いつもより多く回ってみましたヨ!背中の写真撮られたの初めてだヨ!写真の貼り方わかんないから貼らないけどね!

そして三発目は、前日の勢いのままの「水色赤」さん。
開場前におみやげまで頂いた!熨斗までついてた!おいしかった!でもおいらは夢二はそんなに好きじゃないごめん。岡山っていったら横溝正史が好きだよ!SUKEKIYO!
狭い水族館でどうやるのかなーと見てたら、しょっぱなからすっごい世界作ってきた。
椅子の上にひざまづいて、小面つけた未散さんがでっかい鉦叩きながらのパフォーマンス。の途中に後ろにぶったおれて椅子から落ちた!
と思ったらそのまま演奏続行。すげー!
ボーカルエフェクトもばっちりで、ギターもガンガン動くし、ドラムはドコドコ和洋折衷だし、MCでは今は懐かしテレコ(で合ってるかな?)使うし、なんか、やっぱりこの日もすごかった。
CDよりもライブの方がずっといい!
改めて岡山遠い(涙)!
「こときれ節」やってくれて嬉しかった!

そしてそして、トリは「アネモネ」さん。
前日から飲んだくれてたユキオさんは、楽器も何も持ってきてなくて(笑)、でもヨネヤマママコの本貸してくれたヨ!ママコってゆうのはパントマイムやる人だヨ!岡田真澄と結婚したこともあるんだヨ!すぐ離婚したけどね!
ここだけの話、「アネモネ」さん、あんまリハやらなかったらしいけどね、相変わらずの独特のゆるだるいロックで、やっぱり気持ちよかった!
なんだかんだサビ口ずさめるような曲も増えてきて、改めて「アネモネ」好きだなーって思ったヨー。ギタのヒダカさんのマイクが本数足らなくてなしだったけど、ドラムのカツヨシさんのコーラスがいつもより大きめに聴こえて、ヒダカさんもギター弾きながら歌ってるの見えて、なんか思い出したら泣ける。なんでだ(笑)
ベースのユウジさんの彼女さんが写真いっぱい撮ってくれたのも嬉しい!
そして彼女さんが撮った「アネモネ」はかっこいい!でもやっぱり写真の貼り方わかんないから(ry

そんな感じでライブは終了。
不思議なテンションのまま飲んだくれる。水族館のジントニックはいつも濃いのに、この日はいつもに増して濃い気がした。
マスター焼そば作ってくれなかったけど。
あとねー、ここだけの話、帰り際に「水色赤」の未散さんがセミ■■■になってたヨ。みんなには秘密だヨ。
もうイッコ秘密があるんだけどね、「壊れかけのメロス Vol.10」ってなってるけど、本当は11回目なんだヨ。2.5ってゆう回があったんだヨ。これも秘密だヨ。
良いコのみんななら、秘密は守れるよね。守れたら、大久保水族館でぼくと握手だヨ!

コメント
コメントする








   


profile

記事数:216
最終更新日:2020/01/09

archives

selected entries

categories

links

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

東京ガロンヌ(バンド)

search this site.

others

mobile

qrcode