東京ガロンヌ(バンド)「ガロブロ」


私2015年11月のUFOクラブで水色赤のライブを見てハートを鷲掴みにされて以来水色赤の大ファンでございます。今回の記事は2018年9月に出た水色赤のアルバムの感想レビューです。書こう思ってたのですが、なんか去年の11月から腑抜けておりまて。。

しかし、来週の4/22(月)にまた東京でライブをやると聞いたので、その勢いで書きました。自分ギタリストなんでギターに言及する部分があるのはご了承下さい。

水色赤 『怪談色人抄』(2018年9月発売)


収録曲

壱、みどろ怪談
弐、潸々
參、鉄輪
肆、宿儺考
伍、鬼哭
陸、五木の子守唄
漆、髑髏検校

予告動画

入手先はこちらからどうぞ

ライブで聴いた事ある曲も多いせいもあるかも知れないけど自分にとっては捨て曲無しのアルバムで、この人達の世界観が好きな人にはたまらないし納得するしかないです!ちなみに自分の語彙力の無さでこれ読んでもアルバムの良さ伝わらんと思うので気になる人は上の予告動画見てね!

では曲別の感想へ。

曲別の感想


みどろ怪談
曲全体が4部構成になっているぽいので一瞬違う曲になったかと思うところがあるけど、最後のバースで同じ曲とわかる凝った(水色赤的には多分普通)構成。出だしの60年代の怪しい日本映画っぽいところとか、ベースのルートのドライブ感とかなりの凝縮感。この曲と最後の曲の「髑髏検校」がこのアルバムのコアじゃないかと。

潸々
3拍子で間奏でアキヒトさんと未散さんの声がかぶったり、最近あまりなかったかわいい感じの歌い方とか、ちょっと「九界十年色地獄」の頃っぽい曲調でソフトで怪しい曲。ソロの奥まった音とファズがきます。曲終わりの録音テープっぽい音も好き。

鉄輪
いい意味でくぐもったギターがカッコいい。これも水色赤節感じる。エンディング大好き。かなり好きな曲なんだけど語彙がなくて文字少ない!

宿儺考
これもファズやばいなあ。この曲聴いていると、どこか山の中の開けた場所や、廃村のような風景を見ているような感じのイメージが頭の中広がる。こういうどっか連れてってくれるような曲は水色赤は多いけど、この曲のさびれ感とさびしい感じはかなりやばい。

鬼哭
最初のベースは短歌のリズムっぽい気がする。この曲のファズ部分もやばい。語彙力無くて文章もやばい。

五木の子守唄
「九界十年色地獄」で「水色赤未散ト坂田鏡子」名義で収録された曲ですな。前の時はもっと怪しい感じだったのが劇的になってる。なんかこの曲だけ音がザラついてて、それがまたいいです!

髑髏検校
出だしのギターのカッティング最高!めずらしく演奏自体がリズムが前気味っぽいくて面白い!途中の昭和っぽい場所や歌詞に出てくる「宿儺」等このアルバムを統括するような曲に感じるますな。で、やっぱりギターのカッティング最高!

まとめ


このアルバム、曲によってサウンドが違ったりするせいかバラエティ富んだ感あるアルバムになってるように感じます。ヴォーカルとドラムの音がクリアで澄んだ音になっているせいか、より踏み込んでて「化色拾遺譚」とともにおすすめです!

水色赤ライブ告知


ついでに4/22の水色赤のライブ案内です。11月に対バンした若手歌謡系ロックバンドの青い目のサリーのレコ発ツアーファイナルです!

場所:四谷アウトブレイク http://www.hor-outbreak.com/
時間:OPEN18:30 START19:00
価格:adv¥2000(D別)/day¥2500(D別)

青い目のサリー 1st mini album 『道徳の時間』レコ発ツアー「青い目のサリー、はじめます。」ツアーファイナル公演

【出演】
水色赤(岡山)https://s.maho.jp/homepage/cca6cce72805d3aa/
テコの原理 https://tekonogennri.jimdo.com/
I love you Orchestra SS
青い目のサリー https://blueeyessally.wixsite.com/blueeyessally

みんなで四谷で水色赤と握手!

コメント
コメントする








   


profile

記事数:209
最終更新日:2019/04/15

archives

selected entries

categories

links

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

東京ガロンヌ(バンド)

search this site.

others

mobile

qrcode