東京ガロンヌ(バンド)「ガロブロ」

1/23(日) 武蔵境STATTOへ「LARRYZ」がライブをやるというので見に行った。
前回STATTOで見た時に気に入った二人ユニット「The Poseidons」も出るのでラッキーと思った。

結果から言うとこの日は大豊作だった。4つのバンドがひじょうに素晴らしいバンドだった

1.THE CRY BABIES

全身黒の服に金色のひもを4本つけた衣装と目のまわりを黒くした化粧で全員登場。音楽はガレージ+サイケチックな感じ。そしてベースはダンエレクトロ。初めて見た!
途中ボーカルのコンタクトが割れるというアクシデントがあったが見ごたえのあるバンドだった。
MYSPACEやYouTubeがまだ無いようなので音を聴かせられないのが残念である。また見に行く。

2.LARRYZ

ずっとVo&Gがセミアコ使っていたのでそれがメインギターかと思ったら実はストラトがメインだった事が判明。ストラトでも気持ちいい音を出していた。
ところがライブ中なんとバスドラのヘッドが破れるというアクシデント!これは自分も体験した事ないトラブルだ。
スタッフがヘッドを張り替えている最中ベースと二人でブルースを弾いていたが、これがすごく良かった!本人達は大変だろうがこっちは得した気分だった(笑)

3.MACH5
「マッハゴー」と読みます。ずばりこのバンドはガレージインストバンド。(歌もちょっとある)mixiのコミュの人曰く「特撮の世界から飛び出した!超イカしたガレージバンドMACH5(マッハゴー)! 」音が最高に気持ちいいが、衣装も素晴らしかった!
まるでスタートレックのような衣装を着ていたので60年代SFの宇宙船の中みたいな色彩だった。YouTubeに動画があるので見てもらうとわかってもらえるかも。


4.The Poseidons
ライブを見るのは2回目だけどやはりカッコ良かった!二人ユニットなのに音が厚くてカッコいい!現在2枚目のCDをレコーディング中らしいのでそれも期待しています!

ひさしぶりに大音量の中に4時間くらいいたけど気持ちよかった。

JUGEMテーマ:ライブレポート


コメント
コメントする








   


profile

記事数:216
最終更新日:2020/01/09

archives

selected entries

categories

links

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

東京ガロンヌ(バンド)

search this site.

others

mobile

qrcode