東京ガロンヌ(バンド)「ガロブロ」

7/30(土)はゴールデンエッグで初めて演奏しました!

店長はもともと大久保水族館で何度も演奏してた人でゴールデンエッグのシステムは大久保水族館のものを参考にしている事が多いそうです。しかも店長が参加していたバンドはタルチが以前参加していたBLEEPで大久保水族館で対バンしてた過去もわかってちょっと面白かったです。

またジョニ&メグチが見に来てくれたり古い友人が見に来てくれたり、ナオキ君の披露宴終わった後のえりこっことうわのそらが見に来てくれたりとかなり嬉しかったです!

この日の一番手は弾き語りのD.B.TIGERさん。「鳩燃える」でイケダが撃沈しました(笑)機材より衣装の方が荷物多かったw


2番手はピアノ弾き語りの壇チヒロさん。めちゃ高いピンヒール履いていたんですがあくまでライブ衣装なので歩くのに難儀してた姿が面白かったですw


3番手は自分ら東京ガロンヌ。まあ頑張ったって事でw


4番手はPEACE WINDS。先週知り合ったばかりのマンドリン弾きのWillと多田さんのデュオです。途中で客席からタンバリンで参加しましたw


最後はRed High-Heel。かなりメジャーな音のトリオバンド。特にドラムすごかった!


そんな感じで中々刺激的なブッキングでした。またゴールデンエッグでやりたいと思っているのでよろしくお願いしますw

7/9のひさびさの大久保水族館での主催イベント「壊れかけのメロスVol.11」だったんですがお客さんが全然来ない(笑)アネモネのユキオさんと中西さんの知り合いだけだったんですが、途中で同じ飯田橋学園のギターだったdekkaiさんとお連れの方が来てくれてすごいうれしかったです!次回はちゃんともっと集客しようと思いました(笑)

中西大作

1番手中西さんはメロスではバンド→2ピースとメンバーが順当に減ってきたんですが、とうとう弾き語りになりました!でもやはり中西さんの曲は中西さんが歌えばその世界でした!

裸生者

ダンサー+ギター+ドラムの変則バンドの裸生者。去年ライブ見て一度出てほしくて出演してもらいました!ギターの音がかなり好みでしがイケダもかなり気に入ってました!ドラムの林さんはかなり多彩なリズムをシンプルなセットで叩くのですがそれとギターとダンサーが加わってのサイケな感じが面白いんです!オススメです!

LARRYZ

またベースレスパターンでのLARRYZですが、ユキオさんにも好評でした!なんかもうグレッチ使わないらしいです。前回のベースレスとは違ってもっと聴かせる演奏もまた良かったです。最後の曲でbleep labs thingamagoopで自分も参加しました!ぶっつけ本番だったけどうまくいったと思います。


東京ガロンヌ

うちらはちょっと自分がダメダメだったので反省です。あとライブ全体の組み立てをもっときっちりやりたいと考えていますだ。


今さらですが5/28吉祥寺曼荼羅でのイベント「Escape-ism vol.3「初夏の真昼の4バンド競演」」に見に来てくれた、

さちさん、まことさん、中西さん、acknさん、おーしまさん、トキさん、えりこっこ&カデナ一家、さとうゆうじさん、その他の方々本当にありがとうございました!

半年ぶりのガロンヌのライブだったので今ひとつカンが戻ってない感じはありましたが、曼荼羅の音の良さでカバーされたような気がします。

曼荼羅はスタッフも良く音も素晴らしくかなりやりやすい場所でした。4月にやった某エッジとは雲泥の差です(笑)

また前から告知していた通り東京ガロンヌ1st Album「壊れかけのメロス」をリリースしました!買ってくれた方々ありがとうございます!プレイはアレかも知れませんが音は綺麗だと思ってます。

別に物販コーナーに並べるものも出来てなんか大した事無いのに一人前な気分になりました(笑)

動画は新曲「いちご狩りに行こう」です。

7/30(土)の昼間に歌舞伎町ゴールデンエッグのブッキングに初めて出ます。

【日時】2016年07月30日(土)
【時間】OPEN13:00 START13:30
【場所】新宿ゴールデンエッグ [地図]
【住所】東京都新宿区歌舞伎町1-16-10 第27東京ビルB2F
【電話】03-3203-0405
【値段】1,500円 +1Drink

・13:30〜 D.B.TIGER
・14:05〜 壇チクロ http://ameblo.jp/aishufreeter/
・14:40〜 東京ガロンヌ http://garonne.jp/
・15:15〜 PEACE WINDS http://www.geocities.jp/peacewinds_anjuna/peacewinds.html
・15:50〜 Red High-Heel https://www.redhigh-heel.com/

僕らは14:40〜の出番となります!

で今回初ブッキングなので対バンも初めてお目にかかる方ばかりです。なのでネットで情報を集めてみました!

D.B.TIGER

トラのマスクした童謡とロックを合体させた弾き語りだそうです。HPや動画は見つけられませんでしたが姿をとらえた上の写真は見つけました。怪しいです(笑)


壇チクロ 本人のブログ
ピアノ弾き語り。精神科医だそうです。本人のブログに音楽の話ほとんどなかったので情報はこれだけ。下のリンクはゴールデンエッグでの演奏の動画。この曲のタイトルは鳥井賀句さんが付けたようです。
https://www.youtube.com/watch?v=sVirOjPYuns


PEACE WINDS WebSite


何かチベットとかそっち方面のサイケ色ある曲や昭和っぽいサビありの曲あったりかなりの手練れなバンドのようです。基本的には「多田弘一のVocal、Guitarを中心とした流動的自在なユニット」だそうです。下のリンクはゴールデンエッグでの演奏の動画
https://youtu.be/z8api-Im-KM?t=14m18s


Red High-Heel WebSite

34〜35歳がメンバーのトリオロックバンド。ベースとギタボは17年位一緒にバンドやってるらしいです。下のリンクは最近スタジオで撮影された動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=wmGyV7bI8Oc


何かクセのある面白そうな人ばかりです。もし7/30土曜日の昼間ヒマで気力がある方は見に来てもらえると嬉しいです!


ここで話題変更。

7/9の自主企画「壊れかけのメロス Vol.11」に参加してくれた中西さん、裸生者、LARRYZの方々、見に来てくれた貴重な方々ありがとうございました!人こそ少なかったですが面白いイベントが出来ました!見来てくれたアネモネのユキオさんがブログに記事書いてくれました!また秋くらいにイベントをやろうかと思っています。では!

JUGEMテーマ:ライブ告知




2月にレコーディングした音源をただいま鋭意ミックス中。ミックスはYAMAHA Magicstompへの異様なこだわりを持つ男、Amplified Delta Bluezのrollingman氏にお願いしているので自分は何もしておりません。rollingmanさんありがとうございます!

レコーディングが終わった翌日THEBAEのMitsuakissに呼び出されampcharwarのテッシーやJINAのムッティと飲んだのです。その場でガロンヌのラフミックスを聴かせるはめになり、そしてJINA、ampcharwarのアルバムを聴くというという、なんというか割とひどいめにあった気もするのですが(笑)そのおかげで音づくりやミックスの重要度が感覚的に理解できて有意義でした。

音源出すといえば。チムニィのレコ発のイベントでユーテツさんが「今までオレ達は『売っていないミュージシャン』だったが、これでオレ達は『売れないミュージシャン』になった!(まだ音源出してない対バンの人に向かって)いいか、お前たちはまだ『売ってないミュージシャン』だからな!オレ達は『売れないミュージシャン』になったんだ(笑)!」と言ったMCが忘れられませんw

そんなわけで初音源を5/28のライブで発売する予定です。
僕たち「売れないミュージシャン」になります!

そしてその日のライブ持ち時間40分、ガロンヌ史上最長のライブとなります。お時間合えば見に来て下さい。

※上記のフライヤーは曼荼羅でやるので曼荼羅っぽく作った僕のフライヤーでイベントの正式なものではありませんどすえ
Escape-ism vol.3「初夏の真昼の4バンド競演」
日時:2016年05月28日(土)OPEN12:00 START12:20
場所:吉祥寺曼荼羅
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-2
お代:1,000円 ドリンク別

12:20-13:00東京ガロンヌ http://garonne.jp/
13:10-13:50 The Three Funks https://www.facebook.com/The-Three-Funks-1526844064276958/
14:00-14:45 T.I.TOKIO
14:55-15:40 The Rumbling Sounds https://www.facebook.com/therumblingsounds

自分ら以外はファンク系のおしゃれ系なバンドなんでかなり浮いてる気がしますが、The Rumbling Soundsとは何度かイベントで一緒にやっているので大丈夫かなと。頑張ります!

JUGEMテーマ:ライブ告知

もう1か月以上前の話です。

10月25日、大久保水族館にて開催された「THE SQUASH! Vol.1」に東京ガロンヌで参加してきました。このイベントは20年以上付き合いのあるSQ2氏の主催イベントだったのですが始まる前からトラブル続きでした。

まず、当初出る予定だった「ノーリー&ボケッツ」のメンバー、ウネタ氏の緊急入院により「ノーリー&ボケッツ」出演不可に。そこで急きょイベント1週間前に盟友のLARRYZへ出演依頼。ベースレスでの出演してもらえる事に。

そんな時にSQ2氏参加の「coピラニア」もドラムのなおさんとサックスのパントさんまで出演不可に。で、実は前出のウネタ氏、こちらのバンドでも演奏する予定だったのですが先述の通り入院。なので当初の半分のメンバーでライブやることになりました。ここでキャンセルしないところがすごいw

出演したバンド、ガロンヌ以外は下記の通りです。



ケストラルズ
ケストラルズは以前自分のイベントにも出てもらったギターヴォーカル+ギター(マンドリン)+ベースの三人組で今回もフォーキーに演奏していました

LARRYZ(ベースレス) http://s.maho.jp/homepage/9c5d64hed1604765/
LARRYZは先ほど書いた通りベースレスでの演奏。ドラムのカガミさんが元々2ピースバンドやっていたせいかいつもより激しい演奏になってました

うっぽこ(仮)https://www.facebook.com/uppoco
うっぽこ(仮)は今回一番インパクトある演奏と楽曲でした。特に逆上がり出来ない曲は大評判でした!すごい良かったです。

coピラニア
coピラニアは結局ヴォーカル、ベース、鍵盤のみの演奏だったんですが、緊張感とむき身でソリッドな演奏になり逆に面白かったです。

我々はいつも通りだった気がしますが、たるちーが他に参加しているバンドのギターの人にグランジバンドと言われたのが印象的でした。

余談ですが全部終わってLARRYZのメンバーを飲んでいるとうっぽこ(仮)のヴォーカルの方がいきなりLARRYZに向かって「みなさんガラ悪いですね!友達になって下さい!」と言ってきたのがオオウケでした(笑)

こうしてガロンヌの演奏は年内あと1回になったわけです(続く)


10/25日曜日、3ヶ月ぶりに東京ガロンヌでライブやります!定番の大久保水族館ですが主催は僕ではありません。手伝ってはいますが(笑)

スカッシャーズ2号 Presents THE SQUASH!
日時:2015年10月25日(日)OPEN/18:00 START/18:30
場所:大久保水族館 新宿区百人町1-10-7-B1
電話:03-3362-3777
チャージ:1,500円 1Drink付

18:30- ケストラルズ
19:10- LARRYZ http://s.maho.jp/homepage/9c5d64hed1604765/
19:50- 東京ガロンヌ http://garonne.jp/
20:30- うっぽこ(仮)http://uppoco.jimdo.com/
21:10- coピラニア feat.パント大吉

ケストラルズ
アコギター、エレキギターとベースによるトリオバンド。曲によってはバイオリンやマンドリンも使用します。


LARRYZ
なんどもタイバンしてるR&Rバンド。今回はベースレスでの演奏です!


東京ガロンヌ
僕たちです(笑)頑張ります!


うっぽこ(仮)
バント名に(仮)とついていますが、この名前で10年やっているそうです。基本はアコースティック trioだそうですが、今回Vo&G、Gt、Dr、Keyの編成で行うそうです。


coピラニア feat.パント大吉
遙か昔1991年に結成するがその年の8月のライブを最後に沈黙。しかし2008年「ピラニア2008」として突如復活するもまた沈黙。そして2015年「ピラニア2015」としてまた復活。
今回は「coピラニア feat.パント大吉」として演奏します。今回の編成はVo,Key,Bass,Saxです。


よしければ是非!

JUGEMテーマ:ライブ告知



6年前の今日池袋マンホールで東京ガロンヌの最初のライブをやりました。

つまり今日がガロンヌの誕生日や!オレたちおめでとう!

画像はドラムのたるちーが持ってたその日のセットリスト。既に覚えてない曲が半分以上あるのが笑えます。


結構今更なんですが、7/12(日)に「壊れかけのメロスVo.9」を開催、終了しました。

店の入りの時間が僕の連絡確認不足により1時間遅くなってしまい出演者の方々にご迷惑おかけしました。またいろいろ協力してもらってスタート時間が予定通り出来たのは出演バンドの協力、特にFatal Ties、The Rumbling Sounds方々本当にありがとうございます。

一応「壊れかけのメロス」2周年でガロンヌ結成6周年の月だったんですがそれどころでは無い気分でしたがなんとか無事終わりました。出演者の方々、来場された方々、大久保水族館のマスターに深く感謝します。

Fatal Ties https://www.facebook.com/pages/Fatal-Ties/371152729752882
普通のおしゃれ系アコユニットかと思ったら変な歌が多くてちょっと驚きました(笑)「ビューティフルホームレス」の中毒性がやばいです(笑)でも兄弟設定はいらないですw


メタライ http://www.audioleaf.com/metalrider/
「壊れかけのメロス」に最多出場(5回目)のメタライ。アニメTシャツに白衣という意味不明な恰好で登場(笑)いつもやっていた『命をかけたレース』ではアレンジ、ヴォーカル担当まで変更したのは驚きました。ドラムのマイクが調子悪くて申し訳無かったです。


The Rumbling Sounds https://www.facebook.com/therumblingsounds
「壊れかけのメロス」では3回目。イベントのためにいろいろ協力ありがとうございます!音もどんどんすごくなっていて驚きます。時に最後の「Hold On」のラストに向かっていくところの上昇感がすさまじいです!新曲「Fresh & Tasty」はキメがちょっとガンズを彷彿させるものになっていたのが驚きました。雰囲気もかなり好きです!


LARRYZ http://s.maho.jp/homepage/9c5d64hed1604765/
ガロンヌ結成以前からのお付き合いでやんすのLARRYZは新ドラマーを迎えての初ライブでした。リズム隊が一新されてかなりギタボをメインにした演奏と曲になってました。しかも使用ギターもホワイトファルコンに変更。これがすごい合ってた!ちなみに「壊れかけのメロス」では2回目ですがその前にも2回自分のイベントに出てもらった事があります。


で、自分のライブです。我々ガロンヌは去年メタライにミラクルこねこちゃんをカバーされるという衝撃的なサプライズを食らったので今回我々もメタライの曲をカバーしました。

カバーしたのはメタライの初期からやっている楽曲『命をかけたレース』です。下の動画は本家。


この曲をジミヘン風にアレンジしてやってみました。


一部の人にはジミヘンのカバーと勘違いさせてしまったようで申し訳ない。メタライは2ピースメタルバンドなので、絶対ギターソロがあるアレンジにしたくてこのような形にしました。その他は下記の曲を演奏しました。

1.異動の歌
2.乙女前夜祭
3.命をかけたレース(メタライ カバー)
4.空蝉
5.夢花火
6.タルチズム
7.ミラクルこねこちゃん

今回は演奏時間が20分切る短いライブでした(笑)実は今年1月には今回出てもらったThe Rumbling Soundsにタルチズムをカバーされてしまっているので、そちらもいずれカバーし返そうと思っております(笑)

ライブ後記



怒涛の4/25「むじーく・むじかVol.2」が終わりました。主催のリアルアーツ株式会社竹村様、見に来てくれた方々本当にありがとうございます。特にfatal tiesのメンバーさん、今まで見た事無いのに見に来てくれて本当にありがとうございます。実は前回のライブからメンバーの都合で一度もバンドで合わせていなかったので朝の11時からスタジオでリハやって13:45からサウンドチェック、出番は18:30、イベント終了は22時くらいという長い一日でした。

サウンドチェックの時「30分セットで8曲って収まるんですか?」と聞かれたので「大丈夫です。最後の曲なんて1分ありません」と言ったらaubeのスタッフが笑ってくれました(笑)aubeのスタッフ、フレンドリーでやりやすかった。PAもステージのセットしてた兄ちゃんもコミュニケーション取りやすかった。

で、このイベントライブの最中に壁の一部でライブペイントもやっていました。普通こういう場でのライブペイントって最後に絵が出来上がるって感じなんですが今回の場合は出来た絵の上からさらに絵を惜しみなく描いていくという作ったものを残さないスタイルで、そのスタイルは自分にとって面白かったです。

実は今回僕らの前に演奏する予定だったバンドが急遽出れなくなってしまい、その時間にライブペイントをフューチャーさせる時間に主催者の方がしたのですが、図々しくも「自分らそこでジャムりますよ」と提案したら10分ペイントする人とのセッションする事になりました。まあやってみて面白かったですが、もっといろいろ出来たなと今は反省しています。

そんなわけでライブ本編になるわけですが広い場所での難しさ、課題点等いろいろ気づいたライブでした。演奏自体は悪く無かったのですがなーんか全体的に滑っていました。次回への課題ですな。やっぱり時々こういうところでやらないとわからんですな。

今回の渋谷aubeというライブハウスはガロンヌでライブやった中では一番今回が広いステージだったのでThe Rumbling Soundsのオカモトさんにも隙間に違和感を感じたと言われましたわ(笑)

とりあえず今回の動画「Honey Pie」を貼っておきます。音は珍しくライン録りです。

-->

profile

記事数:216
最終更新日:2020/01/09

archives

selected entries

categories

links

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

東京ガロンヌ(バンド)

search this site.

others

mobile

qrcode